スタッフボイス

2018年 4月

今年は早くから花の便りも聞かれるようになり、春の日差しが暖かくなってきました。 「花」といえば桜をさすほど、日本人から愛されている桜。あの美しい色を街で見かけるようになると、心がウキウキ♪ 今年も春が来たんだなぁ、と嬉しくなります。 桜の語源説はいろいろありますが、「咲く」に「ら」という接尾語がついたという説が有力だそうです。 「ら」は親愛の情や、感動の表現に使われていたとか。 人々がどんなに桜の花が咲くのを待ち焦がれていたのか・・・この名前によくあらわれていますね。 この春、新しい生活が始まり忙しい日々をお過ごしの方もいらっしゃるかと思いますが、 少し外へ出て桜の春風を感じれば、とても穏やかな気持ちになりますよ☆

2018年 3月

3月に入り、寒さの和らぐ日もでてきました。昼間の日差しがポカポカと暖かい日もあり、少しずつ色づきはじめた草花を見ると、日に日に春が近づいているのを感じます。まだまだ寒い日もありますが、普段何気なく通っている道にも少しずつ春は訪れています♪ 今年の冬はとても寒かったのですが厳しい冬もいよいよ終わりです。 今までは寒さに負けて家に閉じこもっていましたが、これからは小さな春を見つけに、たくさん出掛けたいものです♪ 春の息吹にふれて、生き生きとしたエネルギーにあふれた毎日にしたいですね♪