スタッフボイス

2014年4月(卯月)

朝晩は少し寒さの残る4月、 日中はずいぶん日差しが暖かく感じられるようになってきました。 「花」といえば桜をさすほど日本人から愛されている桜。 あの美しい色を街で見かけるようになると、心がウキウキしますよね♪ 桜の語源説はいろいろありますが、「咲く」に「ら」 という接尾語がついたという説が有力だそうです。 「ら」は親愛の情や、感動の表現に使われていたそうです。 人々がどんなに桜の花が咲くのを待ち焦がれていたのか・・ この名前によくあらわれています。 今年は開花後に寒の戻りがあるようですので、 花冷えのおかげで少し長めに桜の花を楽しめるかもしれませんね。 美しい桜の花を背景に素敵な思い出が残りますように・・♪