スタッフボイス

2005年9月13日

「天高く馬肥ゆる秋」 ~秋という季節は、空が澄み渡って高く晴れ、気候も良いので食欲が増えて馬も肥えるもの~ 陸育ちの乾いた空気たちが上空を覆い、秋晴れの空を一段と高く感じる頃になりました。爽やかな秋空のもとで体を動かして汗をかいたり、大地の実りである秋の味覚を楽しんだり、夜風とともに虫の音や音楽に耳を傾けたり・・。 季節の恵みを満喫する自分流の楽しみ方は人それぞれですよね。 その人に適合した価値観の中での「いいモノ」に心ときめくのが季節の変わり目です。 皆さまの秋のときめきは何ですか? 私のときめきは、やっぱり・・秋の味覚。。。恥ずかしながら色気より食い気・・。 でも美味しいモノは何といっても幸せと元気パワーの源ですから・・(f^^;  今日も空を見上げると、やっぱり秋の空。。。皆さまが今年の秋もたくさんのときめきに出会えますように ・・☆ 

2005年9月7日

今回の台風は大きかったですね。特に九州の方では、被害が大きかったようですね。 ここ数週間の内に、朝晩の気温がぐっと下がり、ずいぶんと凌ぎやすくなってきましたよね。 今日、9月7日は二十四節気の一つ「白露(はくつゆ)」です。白露とは、野の草花に露が宿って白く見えるころ・・という意味があり、この頃からはっきりと秋を感じられるようになるそうです。秋は露の多い季節ですが、深まりゆこうとする秋を露という文字を使って表現したのでしょうね。秋に関係する日本語では、他にも「立秋」「紅葉」「秋桜」「夕焼け」「夕月夜」「秋麗(あきうらら)」「露しぐれ」etc。。 昔の人は美しい日本語を作るのが上手だなぁ・・としみじみ思いました(^^ゞ 皆さまのお気に入りの季語は何ですか?他にも素敵な秋語があれば、教えてくださいね♪