症例紹介
Loading

空隙歯列(隙っ歯)

空隙歯列(隙歯)は、歯の数が少なかったり、歯が小さいために隙間がある状態です。上顎前突などと複合しない場合は、永久歯への交換後の治療で間に合う場合が多いと思います。成人方の治療は、十分に可能です。

関連記事

症例

尚、患者さんから治療についてのコメントをいただけたものは、★印が付いております。

患者さんからのコメント一覧はこちら

【永久歯列 非抜歯】
【補綴併用】