スタッフ
Loading

歯科医師紹介

布袋裕美 /千里クリニック院長

経歴/プロフィール
1965年生
金蘭千里高校卒業
大阪歯科大学卒業
日本成人矯正歯科学会認定医
所属参加学会
日本矯正歯科学会/日本成人矯正歯科学会/近畿東海矯正歯科学会/日本口蓋裂学会/MEAW研究会/日本非抜歯研究会
担当症例一覧
インタビュー

布袋裕美より皆様へ

スタッフからは、「先生、若いですね」と褒めていただきますが(これって、本当は若くないってことでしょうか?)、大学卒業後、20年になってしまいました。卒業当初は、一般歯科と矯正歯科を掛け持ちしておりました。大学に残らなかったため、研修期間が無く、いきなり実戦とハードな診療をこなしておりました。
阿倍野区のくしま矯正歯科にお世話になり、矯正治療を一から教えていただけたことをきっかけに、矯正専門医の道に進みました。この、矯正治療ですが、患者さんごとに、不正咬合が異なり、同じ治療法が通じません。それがかえって診療へのファイトをかき立てます。歯科の中では、経験という時間がかかりますが、奥の深い診療科目です。特に、お子さんの非抜歯での矯正治療に力をいれて取り組んでおります。
私自身、母として、二人の子供を育てており、学業、受験と矯正治療のかかわりも相談いただけると思います。また、女性の方の歯並びの悩みなども、お聞きできるところもあると思います。
最近は、矯正歯科以外にも興味を持ち、アンチエージング学会(若さの持続は、すべての女性のあこがれでしょうか)の認定医を取得したりと、他の分野にも視野を広げてがんばっております。

(布袋善久から)私から見た嫁は、優しくて、さっぱりした性格なので患者さんの評判は私より上の様です。 非常に緻密でねばり強い性格です。診療に対する準備も怠りません。やっぱり「金蘭千里」の卒業だなと感じてしまいます(関係ないか?)。ちなみに当院のロゴマークの「you & me」は、嫁の名前の「ユミ」から採っております。仕事の上でも、人生の上でも本当に重要なパートナーだと感じております。

  • 2001年5月
    トロントでのアメリカ矯正学会に主人と参加しました。材料機器はもちろんですが、小物にもポップな物が多くてなかなか楽しめます。

  • こんな風船おじさんもいました。
    サービス精神旺盛でしょ。