症例紹介
Loading

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

その他

★10歳 女子 混合歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

担当医:
布袋善久

出っ歯を気にされて来院された10歳の女子です。上顎の前突により下顎前歯が見えないかみ合わせでした。前期治療として上顎骨の成長抑制のためのヘッドギアーと併用する形で咬合斜面板(ジャンピングプレート)による下顎の前方誘導を行いました。その後、上顎小臼歯を抜歯させていただきエッジワイズ治療に移行いたしました。前期治療に約2年、後期治療に約3年を要しております。

患者さんからの感想

同じ歯並びの親の勧めもあり、一時期頑張れば将来キレイな歯並びになれるならと矯正を始めました。矯正の装置を付けている人も珍しくなく、装置を付けている事にあまり抵抗もなかったです。終わってみて、本当にキレイな歯並びになれて嬉しい気持ちです。私同様、親も喜んでいます。

クリニックコメント

治療結果に満足していただき喜んでおります。歯並びの改善はもちろんですが、良好なプロファイル(側貌)となりました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。