症例紹介
Loading

上顎前突(出っ歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

★8歳 女子 混合歯列 非抜歯

担当医:
布袋善久

上の前歯のデコボコを気にされて来院された8歳の女子です。前期治療はリンガルアーチによる前歯の早期接触改善より開始し、ヘッドギアーを用いて大臼歯の後方への拡大、拡大床とバイへリックスを用いて横方向の拡大を行いました。第二大臼歯の萌出後、上下顎エッジワイズ装置に移行して非抜歯での治療を行っております。前期治療約3年、後期治療約2年となりました。

患者さんからの感想

時間もかかり痛みもありましたが、終わってみると本当にきれいになっていたので嬉しかったです。

クリニックコメント

前期治療からはじまり長い期間でしたが、よく頑張って通院いただきました。ありがとうございます。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。