症例紹介
Loading

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

★32歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

担当医:
布袋善久

上顎の前突と歯のデコボコを気にされて来院された成人の患者さんです。歯のデコボコの程度も強く前突傾向が認められたため、上顎小臼歯を抜歯させていただきセラミックブラケットを用いて治療させていただきました。治療期間は2年10ヶ月となりました。また、後戻りを防ぐ保定装置は、上下ともボンデッドワイヤーとエシックスを利用いただいております。少し前突した口元でしたがほどよく改善することができました。

患者さんからの感想

長年のコンプレックスであった歯並びの悪さを解消するために33歳で矯正治療に踏み切りました。
途中、次男の妊娠・出産など大きなイベントも、先生や衛生士さんの気遣いでトラブル無く過ごすことができました。
ほんとうにありがとうございました。笑顔が増えました。

クリニックコメント

 お仕事に出産と、お忙しい中を通院いただきありがとうございました。良い治療結果と喜んでいただきありがたく存じます。

症例画像

初診時

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。