症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★6歳 女子 乳歯列 非抜歯

★6歳 女子 乳歯列 非抜歯

ID:97

下顎前突(受け口)

幼稚園年少時、受け口を主訴に来院されました女の子です。受け口的には、骨格性が疑われ、受け口としては比較的重度な状態でした。ただ、年齢的にお小さかったので、矯正装置の装着は難しいと判断し、定期観察のみ行っておりました。
その後、年長になり、ご父兄の方と矯正装置の夜間使用も可能かと相談し、矯正治療を開始いたしました。装置はムーシールドとチンキャップを就寝時に使用いただき、約半年で受け口を改善しております。
もちろん、今後の成長発育で、かみ合わせが変化する可能性もあり、定期的に来院いただき、かみ合わせのチェックを行っております。

患者さんからの感想

上の歯が全く見えないくらいの深い反対咬合だったので、永久歯に生えかわるまで、治るのは無理だと思っていました。睡眠中の装置のみだったので、本人の負担も少なかったように思います。何より診察は本人のみなので、「自分ががんばって装置をつけて治すんだ」という自覚を持たせていただいた事が、良かったと思います。

症例画像

初診時

動的治療終了時