症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★13歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

★13歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

ID:59

叢生(乱ぐい歯)

歯のデコボコを主訴に小学校5年生時に来院されたました。その時点で、抜歯、非抜歯両面からの治療法をご説明させていただきました。その結果抜歯での治療を選択いただき、中学2年生時に上下顎の小臼歯抜歯でエッジワイズ装置を用いて配列を行っております。期間2年6ヶ月で治療いたしております。

患者さんからの感想

「歯並びが悪く、昔からきれいな歯になって思いっきり笑うことが夢でした。
やっと矯正の治療が始まった時は嬉しかったです。
治療期間が長いという覚悟はできていましたが、一番最初に装置をつける時、またその後があんなにも痛いものだとは思いませんでした。
矯正装置をつけたことのある人は、誰もが経験したことがあると思いますが...。
毎月一回の治療も、先生や衛生士の方が丁寧に親切に見て下さったので、足を運ぶのが全然苦痛ではありませんでした。矯正装置をつけての生活は大変でしたが、その分自分の歯に興味をもつようになり、歯磨きの仕方も丁寧になりました。装置をつけている期間は長かったですが、きれいな歯を手に入れることができました。思いっきり笑えることが何より嬉しいです。
矯正をして本当に良かったと思います。これまで支えて下さった先生、衛生士の方々に深く感謝致します。ありがとうございました。」

症例画像

初診時

動的治療終了時