症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★8歳 男子 混合歯列 非抜歯

★8歳 男子 混合歯列 非抜歯

ID:411

上顎前突(出っ歯)

過蓋咬合(深いかみ合わせ)

初診時8才の男児で、出っ歯を気にされていました。前期治療として、先ずは、上下歯列の拡大(上顎クォードヘリックス、下顎バイヘリックスを使用)を行い、その後はヘッドギアーと咬合斜面板で、骨格的な問題について治療しました。後期治療では、デーモンシステムにて、非抜歯矯正を行いました。

患者さんからの感想

本当にこんなに綺麗にして頂いて感謝しています。矯正前の写真を改めて見て、やって良かったと家族で喜んでいます。治療中を思い出すと装置を装着した時は、痛みが2〜3日続いたり、始めは不安にもなりましたが、それにもすぐに慣れて、ホッとしたのを思い出します。長い期間の様にも思いましたが、今思えば本当にあっという間でした。こちらの先生方は皆さん親切で丁寧に説明もして下さり、安心して通院する事が出来ました。本当に感謝しております。ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時