症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★10歳 男子 混合歯列 非抜歯

★10歳 男子 混合歯列 非抜歯

ID:393

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

過蓋咬合(深いかみ合わせ)

初診時10歳の男子で、出っ歯を主訴として来院されました。前期治療では、先ず上下歯列の側方拡大(上顎:クォードヘリックス、下顎:バイヘリックス)を行いました。その後、咬合斜面板とヘッドギアーにより上顎前突の改善を行いました。後期治療では、非抜歯の上、デーモンシステムで全歯を並べました。前期治療は2年5ヶ月、後期治療は1年11ヶ月でした。

患者さんからの感想

矯正を始めたばかりの頃は、治療が終わる日のことなんて想像できませんでした。あまりにも先が長すぎて、矯正は本当に大変だと思いました。子ども自身がよく頑張ったと思います。綺麗な歯並びになり、喜んでいます。
先生、衛生士の皆様には丁寧に説明していただき、受付の方にはいつも親切に対応して頂いて、気持ちよく通院することができました。本当にありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時