症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★44歳 女性 永久歯列 外科矯正 (抜歯部位:上顎その他)

★44歳 女性 永久歯列 外科矯正 (抜歯部位:上顎その他)

ID:380

下顎前突(受け口)

叢生(乱ぐい歯)

受け口を気にされて来院された成人女性です。骨格性の重度な受け口であったため下顎骨の外科矯正手術を併用してかみ合わせを改善しました。反対咬合はもちろんですが、下唇の前突感もあわせて改善することができました。3年の動的治療を行い、ボンデッドワイヤーとリテーナーを用いた保定に移行しております。

患者さんからの感想

44歳からの矯正と言う事で、始めるかどうか悩みました。しかも、外科手術も必要との事だったので・・・今さら!でも、長年の受け口コンプレックスを解消するには、やるしかないと決断しました。いざ始めてみると、痛いとか食べにくいとか色々聞いていましたが、確かに食べ物が詰まる等ありましたが、痛みはありませんでした。
今では、やって本当に良かったと思います。自分の写真を見ても、口元で全く印象が違います。特に横顔がかなり違います。先生、スタッフの皆さん、その説は本当にお世話になりました。ほてい先生のところで矯正できて良かったです。ありがとうございました。

クリニックコメント

丁寧なコメントありがとうございます。当院に治療をおまかせいただき、ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時