症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★11歳 女子 永久歯列 非抜歯

★11歳 女子 永久歯列 非抜歯

ID:374

叢生(乱ぐい歯)

埋伏歯

過剰歯

上の前歯のデコボコを気にされて来院された11歳の女子です。右上の中切歯が埋伏しており、同部位に過剰歯を認めました。過剰歯の抜去後、同部位には仮歯を装着しました。右上の中切歯の萌出を確認後エッジワイズ装置を用いて配列を行いました。期間は2年6ヵ月で、上顎はエシックス、下顎はボンデッドワイヤーとリテーナーを併用した保定に移行しております。

患者さんからの感想

私はとても歯並びが悪かったので、正直もっと時間がかかるだろうと思っていたので、意外と早く装置が外れて驚きました。少しずつではありましたが、歯並びが整っていくのが嬉しくて、毎月病院に行く日が楽しみでもありました。矯正を始める前は、人前で口を開けて歯を見せて笑うのがとても嫌で、写真を撮るときも口を閉じることが多かったのですが、矯正を終えた今では思う存分笑えるので更に明るくなったような気がします。
ほてい先生を始めとする担当してくださった先生に本当に感謝しています。こんなにきれいにして下さって本当にありがとうございました。

クリニックコメント

治療結果に満足していただきましてありがとうございます。当院に治療をおまかせいただき、ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時