症例紹介

トップページ > 症例紹介 > 9歳 女子 混合歯列 非抜歯

9歳 女子 混合歯列 非抜歯

ID:357

前歯部不正(交叉咬合など)

叢生(乱ぐい歯)

上の前から2番目の歯が内側から生えてきたことを気にされて来院されました9歳の女子です。前期治療としてリンガルアーチを用いて前歯の早期接触を改善し、その後、非抜歯での配列を目標としヘッドギアーで上顎大臼歯の後方への拡大を行いました。エッジワイズ装置(デーモンシステム)で後期治療を行っておりますが、非抜歯で、良好な結果を得ることができました。期間は前期治療と後期治療あわせて約3年9ヶ月要しております。

クリニックコメント

当院で矯正治療を受けていただきありがとうございます。

症例画像

初診時

動的治療終了時

お問合せ・ご予約はお気軽に072-237-3739
初診予約はこちら