症例紹介

トップページ > 症例紹介 > 40歳 男性 永久歯列 非抜歯 (抜歯部位:上顎その他)

40歳 男性 永久歯列 非抜歯 (抜歯部位:上顎その他)

ID:348

下顎前突(受け口)

埋伏歯

過剰歯

初診時40才の男性で、受け口を主訴として来院されました。上顎の真ん中に過剰歯が2本埋まっていましたので、先ずはこの埋伏過剰歯を抜歯しました。それから、下顎の親知らずも抜歯してからエッジワイズ治療を開始しました。使用した装置はデーモンシステムで、治療期間は2年5ヶ月でした。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時