症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★13歳 女性 永久歯列 非抜歯

★13歳 女性 永久歯列 非抜歯

ID:331

上顎前突(出っ歯)

空隙歯列(隙っ歯)

初診時13歳の女子で、出っ歯を主訴として来院されました。歯列には空隙があり、上顎前歯の前方傾斜が認められました。治療としましては、非抜歯の上、デーモンシステムにより歯の後退を行いました。治療期間は1年8ヶ月でした。

患者さんからの感想

私は昔から歯並びが悪いことをとても気にして人の前ではあまり笑うことができなかったので、矯正で歯並びが良くなって本当に嬉しいです。今ではもういっぱい笑えます。
矯正をし始めたときは予想以上に痛くて気持ち悪くて食べたいのに食べれない状態が続いてうんざりしましたが、2週間も経つと次第に慣れてきて普通に生活することができました。
何度も矯正している自分の写真を見て「もうやめたいな。」と思いましたが、矯正が終わって人の前で堂々と笑っている自分を想像して頑張りました。私が今、人の前で堂々と笑えているのは、丁寧に説明して下さった先生方のおかげです。本当に感謝しています。ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時