症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★10歳 女子 永久歯列 非抜歯

★10歳 女子 永久歯列 非抜歯

ID:328

叢生(乱ぐい歯)

上の前歯のデコボコを気にされて来院された10歳の女子です。上顎は歯の並ぶ空隙が足りない状態でした。上顎第二大臼歯の萌出前であったので、ヘッドギアーを用い、大臼歯の後方への拡大を行いました。その後、その空隙を利用して、非抜歯でエッジワイズ装置を用いて配列を行いました。拡大処置約3年、後期2年5ヶ月で治療いたしております。

患者さんからの感想

歯列矯正は、母親である私も経験している事もあり、娘も是非と思っていました。ただ、まだ学童期で永久歯がすべて生え揃っていない事もあり、上手く装置をつけれるだろうか等、不安な点もありました。しかし、貴院では、矯正専門で症例も多くこなされ、インフォームドコンセントもスムーズで安心して娘をおまかせできました。5年5ヶ月という間で、すっかりきれいに並んでいる歯をみて、親子共々喜んでおります。
先生はじめ、スタッフの皆様には大変お世話になり、感謝しております。本当にありがとうございました。

クリニックコメント

ヘッドギアーの良好な協力が得られ、非抜歯で配列を行うことができました。ありがとうございます。

症例画像

初診時

動的治療終了時