症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★5歳 男子 乳歯列 非抜歯

★5歳 男子 乳歯列 非抜歯

ID:314

その他

叢生(乱ぐい歯)

過蓋咬合(深いかみ合わせ)

先天性左側唇顎裂の5歳の男子で関連病院からの紹介で来院されました。左側歯列の狭窄を認め、左側交叉咬合の状態でした。上顎前歯の萌出後に前歯部反対咬合を認めたためリンガルアーチによる前歯部被蓋改善より開始しました。上下前歯のかみ合わせが深く下顎前歯が上顎前歯をロックしている状態でしたので下顎に咬合挙上床で上下のかみ合わせをあげながら上顎前歯を唇側傾斜させました。その後拡大床を用いて上顎の側方拡大を行いました。永久歯交換後にデーモンシステムを用い非抜歯で良好な結果を得ることができました。

患者さんからの感想

最初はゴムをつけるのが面倒くさいと思いましたが、早く治したいという気持ちを改めて、がんばりました。先生方、今までありがとうございました。歯並びがきれいになってとてもうれしかったです。

クリニックコメント

関連病院、当院での前期治療含めると長い期間となりましたが、よく頑張って通院いただきました。顎間ゴムも頑張ってくれてありがとうございます。結果に満足していただけて喜んでおります。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時

お問合せ・ご予約はお気軽に072-237-3739
初診予約はこちら