症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★31歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

★31歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

ID:306

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

出っ歯と口元の前突感を主訴に来院された女性です。上顎歯列の叢生が認められ、上顎歯軸が前へ倒れているのを改善するために上顎小臼歯抜歯ケースとして治療いたしました。装置はデーモンシステムを用いて行い保定に移行いたしております。

患者さんからの感想

子どもの頃から歯並びが悪いことがコンプレックスでした。大人になってから矯正するなんてと思っていたので、半分あきらめていたのですが、年齢を重ねるたびに歯並びがひどくなってきたので、勇気を出して相談させてもらいました。こんな年で恥ずかしいなと思っていましたが、先生が親身になってこれからの治療方法などを説明して下さった時は、やっと治療が始められるんだと嬉しい気持ちになりました。実際に治療が始まると、ワイヤーの痛みも3日すれば慣れてくるし、思っていたほどの痛みではなかったので、乗り越えることができました。途中、虫歯になって治療を中断することもありました。日々のケアが大変でしたが、きれいな歯並びになった今、自分の歯を大切にしていきたいと思っています。お世話になった先生方、本当にありがとうございました。

クリニックコメント

虫歯治療で矯正治療を中断することもありましたが、最後まで矯正治療を継続していただけてよかったです。治療結果に喜んでいただけたようで安心しております。

症例画像

初診時

動的治療終了時