症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★11歳 男子 永久歯列 非抜歯

★11歳 男子 永久歯列 非抜歯

ID:287

前歯部不正(交叉咬合など)

叢生(乱ぐい歯)

上顎前歯部の不正を主訴に来院した小学校6年生の男子です。奥歯の前後的な位置が不正であったため、ヘッドギアーで大臼歯の遠心移動を行った後、デーモンシステムによる配列を行いました。現在は、保定装置を装着し半年毎の定期観察に来院いただいております。前期治療に1年、後期治療に2年を要しております。

患者さんからの感想

矯正=治療費が高い、時間がかかると、始めること躊躇していました。矯正する程ではないのではと思っていましたが、今となっては矯正して綺麗な歯並びを自慢するかのように大きな口を開け笑うことが出来る喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。先生、スタッフの方がとても親切ていねいで、毎回気持ち良く治療を終えることができました。ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時

お問合せ・ご予約はお気軽に072-237-3739
初診予約はこちら