症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★16歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

★16歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

ID:276

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

欠損歯

初診時16歳の女性で、出っ歯を主訴として来院されました。下顎右側側切歯(前から数えて2番目の歯)が先天的に欠如しており、そのせいもあって、上顎前突状態でした。
治療としては、上顎左右第一小臼歯(4番目の歯)と下顎左側側切歯(2番目の歯)の計3本を抜歯し、上下の歯の数を揃えてから、デーモンシステムにて治療しました。治療期間は1年9ヶ月で、上顎前突も改善し、横顔もキレイになりました。

患者さんからの感想

矯正前は装置を装着することや、痛みなど、不安なことがたくさんありましたが、先生方が親切でとても丁寧に説明していただいたので、最後まで不安なく治療をすることができました。
初めは2、3年かかると聞き、長いと感じましたが、終わってみるとあっという間で、歯列矯正をして本当によかったなと思っています。写真に写る時も矯正前と口元の印象が変わり、とても満足しています。自信を持って笑えるようになりました。
本当にありがとうございました!

症例画像

初診時

動的治療終了時