症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★9歳 女子 混合歯列 非抜歯

★9歳 女子 混合歯列 非抜歯

ID:245

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

 上顎の前突感と歯のデコボコを主訴に来院された小学校4年生の女子です。上顎前突改善のためにヘッドギアーを用い、あわせて歯列拡大のために拡大床、バイヘリックスで前期治療を行っております。その後、セクショナルアーチで前歯配列から開始し上下顎のエッジワイズ治療に移行いたしました。前期治療3年、後期治療2年を要しております。

患者さんからの感想

矯正を始めた頃はまだ少し小さかった事もあり、痛さを我慢出来ないと何度も途中で断念しそうになった事もありましたが・・・終わってからの綺麗な歯を見て親子共々諦めなくて良かったと思います。これからは綺麗にして頂いた歯を大切にして行きたいと思います。ありがとうございました。

クリニックコメント

比較的重度な不正咬合ではありましたが、患者さんの良好な協力が得られ、非抜歯で配列を行うことができました。ありがとうございます。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時