症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★12歳 女子 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

★12歳 女子 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

ID:242

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

重度の乱ぐい状態、前歯部の交叉咬合、八重歯がありました。また上顎の正中が左側に偏位しておりました。治療としましては、上下左右第一小臼歯、計4本を抜歯して、デーモンシステムにより治療しました。治療後は、上下の正中も一致し、キレイな歯並びとなりました。治療期間は3年1ヶ月でした。

患者さんからの感想

本人自身も歯並びを気にしていたみたいで、矯正を始めることにあまり抵抗はなかったみたいです。
しかし始めてみると、痛くてゴムをかけない日も多くありました。
そんな娘でしたが、毎月クリニックに行く度に受付に置いてある他の患者さんの写真に勇気をもらい頑張っていました。
矯正をはじめて4年…。矯正前と今の歯を比べると、ただただ驚くばかりです。
本人もとても満足しているようです。ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時