症例紹介

トップページ > 症例紹介 > 23歳 女性 永久歯列 非抜歯

23歳 女性 永久歯列 非抜歯

ID:231

開咬

上顎前突(出っ歯)

成人の開咬症例です。下顎が時計回りに回転し、その影響で下顎が後退して、上顎前突の状態でした。治療としましては、デーモンシステムを使用しました。また、インプラントアンカーとよばれる小さなネジを上顎の骨に埋め込み、それを固定源として上顎の奥歯を上方(骨の中に歯がめり込む方向)へ移動させました。それにより、下顎が反時計回りに回転して、開咬が改善するとともに、下顎が前方へ移動しました。治療期間は、2年4ヶ月でした。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時