症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★37歳 男性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

★37歳 男性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

ID:209

上下顎前突(口元の突出)

叢生(乱ぐい歯)

前歯部の叢生を主訴に来院された成人の患者さんです。profileに若干の突出を認め、抜歯ケースとしてでエッジワイズ装置を用いて配列を行いました。期間は、2年6ヵ月で治療いたしております。

患者さんからの感想

37才で歯並びを矯正しようと決意したのは、娘の矯正治療がきっかけでした。歯並びが悪い事は、見た目の面・歯が磨きづらい・汚れが溜まる・噛んだときにかかる力のバランスが悪いなど、先生の説明を聞き、とても不安な気持ちになりました。治療初期は、前歯が痛く、微調整の繰り返しの結果、歯並び・咬み合わせが改善されていき驚きました。ただただ感謝の気持ちで一杯です。ゴルフの飛距離が10ヤードUPしたのも、治療の効果でしょうか?(笑)先生・スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時

お問合せ・ご予約はお気軽に072-237-3739
初診予約はこちら