症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★25歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

★25歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

ID:204

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

叢生と犬歯低位唇側転位を伴う上顎前突の患者さんです。上顎は左右第一小臼歯、下顎は左右第二小臼歯の計4本を抜歯して治療しました。上顎は裏側(口蓋側)からのリンガル矯正装置、下顎は前側からのエッジワイズ装置で治療しました。治療期間は2年2ヶ月でした。

患者さんからの感想

なるべく目立たないように治療したかったので、上顎はリンガルを選択しました。
しゃべりにくくなることを覚悟しましたが、実際は最初の2,3日だけですぐに慣れ、全く生活には支障がなかったので、選択して良かったと思います。
治療には時間がかかりましたが、日に日に歯並びが良くなっていくことが嬉しくて、根気強く続けることができました。
今では歯磨きに対する意識も変わり、矯正前に比べて歯を大事にしていこうという気持ちが強くなりました。
何よりも自信をもって笑うことができるようになって、矯正をして本当によかったです。
先生方は皆さんとても親切だったのでこのクリニックにして良かったと思います。本当に有り難うございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時