症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★12歳 男子 永久歯列 非抜歯

★12歳 男子 永久歯列 非抜歯

ID:200

叢生(乱ぐい歯)

八重歯を主訴として来院された、12才男子です。先ずは、GMDを用いて、奥歯の後方移動を行い、犬歯を配列するスペースを作りました。その後、デーモンシステムを用いて、非抜歯矯正を行い、全歯を配列致しました。治療期間は1年11ヶ月でした。

患者さんからの感想

親にただ連れられてほてい歯科に行き、言われるがまま装置を付け、最初は違和感がすごく、一時はやめてやろうか、とも考えましたがそのうち慣れていき、最後はキレイになりました。掲載する写真をみると、こんなにひどかったのか、と驚きました。時間はかかりましたが、治療して良かったと感じました。本当にありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時