症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★38歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

★38歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

ID:188

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

上下顎前突(口元の突出)

上下顎の歯並びを気にされて来院した成人女性の患者さんです。また、上顎左側の第二大臼歯の位置不正が重度で、下顎と咬合しない状態でした。矯正治療は、上下顎小臼歯を抜歯し、装置はクリアースナップを用い、2年強で矯正治療を終了しております。

患者さんからの感想

長い間、ありがとうございました。もう少し若い頃にしておきたかったのですが、矯正するのに抜歯は必須であることがわかっていたのでなかなか決心がつきませんでした。
もっと早く始めておけばよかったと後悔しています。抜歯はつらかったですが、やって良かったと思います。
 月に1回ワイヤーの締め直し後2~3日は頭痛がして大変でしたが、年月が経つにつれて頭痛がすることがなくなったので、矯正されていることを実感できました。
 最初は月に1回行くのは面倒臭いと思っていましたが、通い始めると苦になりませんでした。時々TELすることがありましたが、丁寧ですぐに対応して頂いたので心強かったです。
 スタッフの方々も優しく、治療も安心して受けることができました。
無事に終了できて、よかったです。

症例画像

初診時

動的治療終了時