症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★22歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

★22歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎小臼歯)

ID:137

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

上顎の歯並びを気にされて来院した成人女性の患者さんです。上顎の叢生が強いため、上顎小臼歯を抜歯し、装置はクリアースナップを用い、約2年半で矯正治療を終了しております。

患者さんからの感想

装置をつけた当初は、硬い食べ物が食べ辛かったです。また、食べ物が装置に絡まり易かったので、人前で食べる時は絡まりにくそうな物を選んだりして、少し苦労しました。
成人してからの矯正だったので、歯が動くのは時間がかかると思っていましたが、意外と早かったです。一年ぐらいで、でこぼこだった歯並びがまっすぐになりました。後は噛み合わせや向きなどを細かく調整してくださり、どんどんきれいになっていくのを見るのは本当にうれしかったです。
ほてい矯正歯科のスタッフの皆様、いつも丁寧で分りやすい説明をして下さり、本当にお世話になり、ありがとうございました。
自信を持てるようになった歯と笑顔をこれからも大切にします。

症例画像

初診時

動的治療終了時