症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★11歳 男子 混合歯列 非抜歯

★11歳 男子 混合歯列 非抜歯

ID:110

前歯部不正(交叉咬合など)

叢生(乱ぐい歯)

上下額の歯のデコボコを主訴に来院された小学校6年生の男子です。リンガルアーチでの前歯部被蓋改善とヘッドギアーによる、大臼歯の遠心移動を行い、非抜歯でエッジワイズ装置に移行しております。エッジワイズ装置はデーモンシステムを使用し、後期治療を1年10ヶ月行っております。保定装置はボンデッドワイヤーとエシックスを併用しております

患者さんからの感想

矯正を始める前は、もっと痛いものだと思ってました。
でも、四六時中痛いというわけではありませんでした。
僕が装着した装置は、”デーモン”という装置で、今までの装置よりも痛みが軽くなるようにできている装置でした。
治療を終えて、噛み合わせが良くなって、食べ物が食べやすくなりました。また、前に突き出ていた歯が奥に下がったおかげで唇も突き出なくなりました。
今までありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時

お問合せ・ご予約はお気軽に072-237-3739
初診予約はこちら