症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★15歳 女性 永久歯列 非抜歯

★15歳 女性 永久歯列 非抜歯

ID:360

上顎前突(出っ歯)

初診時15歳の女性で、上顎前突を主訴として来院されました。下顎の後退が認められたので、上顎を拡大床装置で拡大してから、デーモンシステムを使用して、下顎の前進を図りました。治療期間は1年4ヶ月でした。

患者さんからの感想

毎日娘を見ているとわかりませんでしたが、この仕上がった変化を見て本当にきれいに矯正して頂いたと思います。
母である私は昔から歯並びが悪く虫歯を繰り返していました。
歯並びの良し悪しで健康や人生もかわると思います。
当初抜歯をよぎなくされ矯正を考えざるを得ないと思っていましたが、紹介頂いた方の「歯を抜かずに出来るんですよ」と伺ったのは目から鱗でした。
やっぱり健康の歯を抜くことにことごとく抵抗がありました。抜かなくて必死で探して柴口先生にお会い出来、今の娘の歯を見て本当に感謝でなりません。有難うございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時