症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★28歳 女性 永久歯列 非抜歯

★28歳 女性 永久歯列 非抜歯

ID:338

叢生(乱ぐい歯)

初診時、28歳の女性で、乱ぐいを主訴として来院されました。患者さんのご希望で、部分矯正で治療を行いました。治療期間は当初の予定通り、丁度1年でした。

患者さんからの感想

十代の頃から歯並びがあまりよくないことが気になっていて、いつか矯正をしたいと思っていました。目立つ装置をつけることに抵抗があり、治療期間が長い事もあって、はじめは矯正をすることが不安でした。
初診の相談では、丁寧な説明と様々な治療法を提案して頂け、不安が軽減されました。部分矯正で治療期間は1年と言われていたので、1年間でどのように歯が動いていくのか不思議で、どのように変わっていくのか楽しみでした。装置を装着して、はじめは歯がしめつけられる違和感がありましたが、次第に(結構早い段階で)慣れました。終わってみて、綺麗な歯並びとなり、自信をもって笑うことができて良かったと思います。
来院時にはいつも明るく笑顔で迎えて頂きありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時