症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★21歳 男性 永久歯列 非抜歯

★21歳 男性 永久歯列 非抜歯

ID:277

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

初診時21歳の男性で、上下顎前歯部の乱ぐい状態を気にして来院されました。口元がキレイで、自然な口唇閉鎖が可能だったため、非抜歯で治療することにしました。使用装置はデーモンシステムで、治療期間は2年1ヶ月でした。

患者さんからの感想

「2年は長いな…」と思っていましたが、案外あっという間でした。非抜歯で治療していただけて良かったです。2年分のSmileを取り返しているところです。
治療期間中は、「この調整によって、どの歯がどういう風に動いていくよ」ということを伝えていただけたら、更に安心できるかなと思いました。

症例画像

初診時

動的治療終了時