症例紹介

トップページ > 症例紹介 > ★31歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎その他)

★31歳 女性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上顎その他)

ID:254

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

乱ぐいと八重歯を主訴として来院されました。犬歯の歯肉が痩せて、歯根の一部が露出していました。そのため、状態の悪い上顎左右の犬歯、下顎左側の犬歯の計3本を抜いて、デーモンシステムで治療しました。治療期間は1年11ヶ月でした。

患者さんからの感想

矯正前は、時間がかかる、痛みがある、接客業なので装置が目立つのではないかとか、心配がたくさんありましたが、先生の説明や清潔な院内、優しい衛生士さん達や受付の方、全ての面で何ヵ所か見学に行きましたがこちらが良かったので決めさせて頂きました。
装置は全く痛みがなく、よく動くので毎日楽しかったです。
もちろん歯みがきは大変です。なので、月1回のワイヤー替えの際は、自分では取れない汚れを取ってもらえるのですが、その時の自分の虫歯状況等を少し教えてもらえたら今後もっと安心して治療できるのではないかと思いました。でも皆さん(衛生士さん)矯正経験があり、前もって今から何するか、どれほどの時間かかり痛みの程度とか丁寧に説明して下さったので、満足しています。
終わってみて、周りのみんなにすごくきれいになったと言われます。私も満足しています。
ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時