症例紹介
Loading

上顎前突(出っ歯)

叢生(乱ぐい歯)

上顎前突(出っ歯)

★13歳 女性 混合歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

担当医:
布袋裕美

前歯部のデコボコを主訴に来院された中学校一年生の患者さんです。下顎前歯部に叢生を認め、また、下顎第二大臼歯が近心傾斜しており、今後の萌出障害が懸念される状態でした。そのため、永久歯列完成前でしたが、下顎第二大臼歯のセクショナルアーチでの治療より開始しました。その後、口元改善のため上下顎小臼歯抜歯を行いエッジワイズ装置で配列を行っております。

患者さんからの感想

「装置がとれた時は、あまりにうれしくて、みんなに見せて回りました。
自分が予想もしてなかったぐらいきれいになったので、本当にびっくりしました。
笑うのが楽しくなりました。
また、治療の時にイスがあまりにも心地よくて、熟睡してしまい申し訳ありませんでした。
いつも親切にして下さった先生やスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。」

クリニックコメント

「見えないところではありますが、下顎奥歯の生え方が悪く、少し早い目に矯正治療を開始させていただきました。そのためトータルとして長い期間となってしましたが、根気強く通院いただきありがとうございました」

症例画像

初診時

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。