症例紹介
Loading

上顎前突(出っ歯)

欠損歯

★13歳 男性 永久歯列 抜歯 (抜歯部位:上下顎小臼歯)

担当医:
柴口竜也

初診時13歳の男子で、下顎左右第二小臼歯の先天的欠如があり、一般歯科より紹介されてきました。口元の突出もあったため、上顎左右第一小臼歯と下顎左右第二乳臼歯を抜歯して、先天的欠如部のスペースを閉鎖させました。その結果、口元も後退し、キレイな横顔となりました。

患者さんからの感想

諸先生方、スタッフの皆様たいへんお世話になりました。
当初は長い期間の治療にとまどいや不安がありました。近所にも矯正歯科がたくさんある中でわざわざ電車に乗って行くのはどうかとも思いました。でもこれも縁かなと思い通わせていただきましたがあっという間でした。
ほていさんにお任せしてよかったと心から思っております。治療後の横顔のラインがすっきりしたのには家族でビックリしています。院内の雰囲気も良く、もちろん治療も含め親子共々満足しております。ありがとうございました。(母より)

症例画像

初診時

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。