症例紹介
Loading

前歯部不正(交叉咬合など)

叢生(乱ぐい歯)

上顎前突(出っ歯)

臼歯部不正(交叉咬合など)

★10歳 女子 混合歯列 非抜歯

担当医:
布袋裕美

上顎の歯並びの不正を主訴に近くの一般歯科からご紹介いただいた小学校4年生の女子です。前歯部交叉咬合、臼歯部交叉咬合、下顎前突傾向、叢生と不正咬合が重複した状態でしたが、装置への協力もすばらしく2年6ヶ月で動的治療を終了しております。

患者さんからの感想

この度は、娘の矯正治療では大変お世話になりました。治療を始める前は、金銭面のこと、装着した装置の周囲からの反応など、不安がなかった訳ではありませんでした。でも、やはりきれいな歯並びにしてあげたいという思いで治療をする事にしました。装置を装着してからは本人も嫌がらず、そして歯列がきれいになっていくのが私自身うれしくて、何回も娘に「歯を見せて!」と言っていました。今、治療を終えて、娘の口元の雰囲気も以前とは変わり、きれいに並んだ歯を見て、矯正治療をして良かったと心から思っています。本当にありがとうございました。
(娘から・・・)矯正をして、友達や家族から「ずいぶん顔変わったね」と言われて本当にうれしかったです。痛かった時もあったけど、ちゃんと乗り越えることができて良かったです。本当にありがとうございました。家で歯にはめる装置も毎日欠かさず頑張ります。お世話になりました。

症例画像

初診時

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。