症例紹介
Loading

開咬

上顎前突(出っ歯)

空隙歯列(隙っ歯)

★15歳 女性 永久歯列 非抜歯

担当医:
布袋善久

 上顎前歯部の空隙とかみ合わせの悪さを気にされて来院された中学校3年生の女子です。空隙閉鎖、前歯部開咬の改善のため非抜歯でデーモンシステムを用いた矯正治療を行いました。保定にはワイヤーボンディングとリテーナーを用いております。

患者さんからの感想

高校1年生の終わり頃から治療を始めて、装着した装置がはずれるまで、約5年かかりました。5年の月日は長く、1ヶ月に1回の通院が辛い時もありましたが、ほてい歯科の先生達はみな様優しく接して下さり、歯が動いてキレイになってきているのを実感すればするほど通院が楽しみになりました。装置がとれた現在の自分の歯の写真と装着前の写真を比べると本当に矯正をして良かったと心から思います!!歯並びがキレイになると自信が持てたような気がしますし、笑顔もより一層輝いたように感じます!!本当にありがとうございました。これからは思う存分大好きなカレーやミルキーを食べたいと思います☆

クリニックコメント

 途中でなかなか来院いただけない時期があり、非常に長い治療期間となりましたが、終了することができ喜んでおります。通院ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療終了時


症例紹介の他のコンテンツ

診断別

年代別

担当医別

その他

フリーワード検索

症例詳細検索はこちら

歯科矯正治療による偶発症などについてはこちらをご参照ください。